トップページ | 2004年5月 »

2004.04.30

カラオケ

水曜は久々、酒豪KとU御大と呑みに行く。
もっとも、U御大は遅れての登場だ。

近所の蕎麦屋でちょっと飲んでから、
2軒目に、最近新規開店の居酒屋へ。
その入り口で、U御大の嫁と遭遇。
旦那の危機管理をくれぐれも頼むと頼む(笑)

居酒屋で頑張るものの、案の定忙しいU御大。
そこで、京橋に場所(当然、居酒屋)を移し、
待つことしばし、しつこく呼び出し、やっと登場。
食うわ食うわ、呑むわ呑むわ。

その後、ゲームセンターを冷やかし、
これまた久々のカラオケ。

途中酒豪Kを眠らせないために、「酒」ソングを
必死に入れて歌わせていたのに、すぐ撃沈。
後は、交互にアニメソングを1番だけ歌って
交代という荒業をするも、4時過ぎU御大も撃沈。
5時過ぎまで、一人で頑張りました(笑)

そうそう、入った店では「ぼくらの青春ラジメニア」が
入っていたのできっちり歌っときました。

帰宅6時前。起床16時頃。
また無意味な一日を過ごしてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.28

歓送迎会

先日も書いたとおり、グループが変わったので
前のグループに歓送迎会をしてもらった。
近所の居酒屋で。
うどんすきがメインで、ビールと焼酎お湯割り。

その後、数人で天王寺の裏手の汚いスナックで
2次会。
スナックなんて久々行った。
怪しげな水割り数杯。

京都の亀岡が自宅の課長を京橋で見送ったのは、
日が変わる寸前でした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.26

食味風々録

ああ、忙しい。
4月の転勤で、税源移譲やら骨太の改革やら
三位一体やら六神合体やらを取り扱うグループに
移動させられて参ったの参ったの。
おまけに今日は夜から例のアレだ。
ほんま疲れるわ。

さて、最近短い通勤時間に読んでる本がこれ。
食味風々録(阿川弘之・新潮文庫)

まぁ、世間的には海軍おじさんとか
阿川佐和子(健康エコナの文豪の娘コンビの片割れね)
の親父ぐらいの認識しかないと勝手に思ってるけど、
この本読めば、結構食い意地張ったおじいちゃんなのである。
食堂車の話なぞは、更に「鉄」性も高いと思わせる。

しかし、この本の売りは、阿川先生の「モリシゲ」化だ。
(人形屋でも、メイドでもないぞ!)
知己の友人、知人、同業者、編集者皆先に死んでいく。
一人残されて寂しい俺、でも娘は可愛い。
みたいに邪推で読むとまた別の味わいがあるというお話。
(適当に書いたから、真剣に捉えないように!)

明日は旧のグループの歓送迎会。久々に呑めるか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ふたつのスピカ

昨日はキッズの深夜枠見ながら、ビール1本。
「ぽぽたん」まで見てしまって、自己嫌悪(笑)

そのせいか、翌日大不調。寝たきり状態。
K坂邸にお邪魔する予定が潰れる。残念無念。
しかしながら、買っておいたコミックを読む。

ふたつのスピカ・6巻(柳沼行)
エレキング・3巻(大橋ツヨシ)
(株)~かっこかぶ~・3巻(渡辺電機(株))

ふたつのスピカはNHKでやってたアニメの原作。
最初はいつものとおりの直感で購入した作品だったが、
これは大当たり。(はずれもままある。)
雰囲気はアオバ自転車店にも似た感があるが、結構シビア。
SF者の端くれのささくれだが、
こういう雰囲気のが正しい(古典的な)少年・少女SFかな
とか思ってしまう。そういうのが好きなんだから。
巻末にアニメ設定資料集やノベルズの宣伝があったが
アニメは望月智充さんが監督しとったのね。
望月氏は一般的(アニオタ業界での)には、ピエロ系魔女っ子の
監督として認識されているけど、藤子ファンにとっては、藤子作品を
解っている数少ないアニメ作家として思っている。
(自分だけかも知れんが)
エスパー魔美の演出しかり、SFシアターの監督しかり。
アニメも機会があれば見てみよう。

下二つはどうでもいい、4コマ系です。

いい調子でぶっ放して書いていたら、直にへばるので、
途中で手抜きました(笑)

深夜になって復活。
ビール1本飲んで寝る。(今から)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.24

とりあえず作ってみた

とりあえず作ってみた。
先日、21エモンと四畳半SL旅行のコンビニコミックを発見。
即、購入。
このころのF先生短編は面白すぎる。買いだ、買い!
ていうか、小学館商法も凄いな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年5月 »