« 今週の検索ワードランキング | トップページ | 教牛、キター! »

2004.05.29

続々・昭和漫画風雲録

こうなってくると、コロムビアのテレビまんが主題歌のあゆみみたいだな。
戯言は置いといて、本題。
昭和漫画風雲録の火の巻の内容を紹介しておこう。(一応宣言してたし)以下、作者・作品名・備考。

幻想漫画
石森章太郎 貝がらの音(ファンタジーワールドジュン)S42「COM・8月号」
高橋葉介 キツネが原 S53「マンガ少年・11月号」
手塚治虫 四谷快談 S51「週刊少年ジャンプ」
竹宮恵子 ガラス屋通りで S48「別冊少女コミック・4月号」
倉田江美 展覧会の絵(ジョジョシリーズ)S52「別冊少女コミック・8月号」
藤子不二雄 やすらぎの館 S49「ビッグコミック」
石森・小野耕世の対談

ギャグマンガ
赤塚不二夫 ギャグゲリラ
小島功 仙人部落
小島功 アヒルヶ丘77
小島功 コオ釈西遊記
東海林さだお 新漫画文学大系「男性無用」「喪失」
鈴木義司 キザッペ行動の美学
鈴木義司 ペエペエのペエすけ
砂川しげひさ 寄らば斬るド
砂川しげひさ プーマン
富永一朗 ポンコツおやじ
富永一朗 チンコロ姐ちゃん
谷岡ヤスジ アギャキャーマン
ヒサクニヒコ 私のUFO
二階堂正宏 極楽人
やなせたかし 無口なボオ氏
みつはしちかこ 小さな恋のものがたり
秋竜山 Oh☆ジャリーズ!!
永井豪 ハレンチ学園
たちいりハルコ ピコラ・ピコラ
加藤芳郎 まっぴら君
加藤芳郎 おれはオバケだぞ
サトウサンペイ スカタンCO
杉浦茂 少年西遊記
藤子不二雄 ドラえもん「カネバチはよく働く」「家がだんだん遠くなる」
杉浦幸雄 アトミックのおぼん
赤塚・小野の対談
小野の解説

前にも書いたが、本の上では「石ノ森」「藤子・F・不二雄」となっているが、時代的には「石森」「藤子不二雄」だし、そっちの方が好きなので、ここではこう書く。
幻想漫画で、特筆すべきは高橋葉介でしょうな。時代的に(当時としては)新しい作家だし。マンガ少年というマニア誌から収録したのもエライ。他はメジャー作家。
ギャグマンガの作家は、今この記事を読んでくれる人にどれだけの知名度があるか自信が無い。
藤子、永井、谷岡は説明不要。みつはしも大丈夫だよね?赤塚のこの作品はややマニアックか。
鈴木、富永はまんが道場で有名(って終わって長いしなぁ)、たちいりは「パンクポンク」の方が知名度がある?
東海林、サトウは個人的に好きで、どちらの作品も探し出して購入してるが、世間的にはどうか。
小島はビッグコミック読んでる人なら解るよね。やなせも知ってるよね、あんぱんまんだね。
杉浦茂はマニアには有名だよね(コロッケ10円のすけとか、うどんこプップのすけとか)、
加藤も連想ゲーム(知ってるよね?よね?)でおなじみ?
砂川、ヒサ、秋、二階堂、杉浦幸雄は説明しづらい。ぱあろく自身は、それぞれ認識はあるのだけど。
何度も繰り返す。テキストとして読むのが吉。

|

« 今週の検索ワードランキング | トップページ | 教牛、キター! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/676163

この記事へのトラックバック一覧です: 続々・昭和漫画風雲録:

« 今週の検索ワードランキング | トップページ | 教牛、キター! »