« バーバーハーバー | トップページ | こいずみまりと岡崎二郎 »

2004.06.02

ちば・ぢろうと後藤羽矢子

ちょいと挑戦的なタイトルですか?まぁ、ビール呑んだ後なので、気が大きくなってるかもしれない。さらに、たいして意味が無いので、こまったもんだ。(タイトルにだまされた人、ごめんなさい。)

月曜はマンガをみすみす見逃すという事態を引き起こし、ちょいと痛恨。(まぁ、得るものは大きかったが。)
で、我慢できずまた本屋に。今日は京橋の大阪書店。馴染みすぎて、絶対ブックカバーかけてくれへん。
まぁ、いつも「カバーいらへん」と言い続けているのでしょうがないが、たまには欲しいときがある。今日みたいに。

以下、購入本。
オタが行く!!(1)ちば・ぢろう 少年画報社
並木橋通りアオバ自転車店(11) 宮尾岳 少年画報社
パブロフの犬(3) 後藤羽矢子 白泉社
実録ですよっ!パヤパヤライフ 後藤羽矢子 大都社
OL進化論(21) 秋月りす 講談社
水と銀(1) 吉田基已 講談社

で、千葉次郎じゃなくちば・ぢろう。「何故か!?」エロ・・・美少女系も「よく」読んでいるので、この名前とこの作品のギャップが激しい。千葉名義の頃は、結構ハードな作風だったと記憶するが、こんなとんでもないモノを書くとは。んで、随所に細かいギャグあり。
「SF研」→すんげえふしぎ研・・・ 藤本先生、「SF=すこしふしぎ」説は着実に定着してますよ。これで日本のSF界は安心だ!横田順彌先生、「SF大辞典」改訂の時には、是非。
読書会のIさんって、あの亡くなった?!
で、主人公(兄)の名前が「すばる」。妹の名前が「てしあ」。勘のいい君は解ったね。
さて、小野寺を超えられるか?!

アオバ自転車店は、いつも通りで安心して読める。ヤングキングはいい作家を集めるなぁ。

もうひとつの爆弾、後藤羽矢子。「何故か!?」エロ・・・(中略)・・・4コマに進出して驚いた。最近では犬上すくねまで4コマ描いてる。ほんまかいな。じきに高橋しん辺りも?(竹書房では有り得るかも。)
脱線した。上記2冊は同じ版形なので、「パヤパヤライフ」も4コマと思っていたら、18禁(?)でした。
んで、それを出してる「大都社」。手塚(マコとルミとチィとか)や藤子(仮面太郎とか仙ベエとかまぼろし変太夫とかおやじ坊太郎とかレインボー戦隊ロビンとか)も出してる出版社なのに、大石まさるもとい夢ノ二のエロ・・・美少女作品集とか出してるし、少年画報社との密接な流れもようわからん出版社。不思議だ。

OL進化論は、祝!手塚治虫文化賞受賞!(ついでながら、わが愛するみなもと太郎先生の「風雲児たち」も受賞だ!)記念購入。(ウソ)

「水と銀」は、例のアニメ化マンガを買うのがこっ恥ずかしいので、あえてこちらを(笑)今さら・・・

大田さん、コメント&トラックバックありがとう。どうぞ、たっぷり動揺してください(^^)

|

« バーバーハーバー | トップページ | こいずみまりと岡崎二郎 »

コメント

ホンマに最近の漫画家と出版社の関係って謎ですね。少年画報社は最近小学館とも繋がりがあるみたいですよ。機会がありましたら「サンデーGX」って雑誌をお読み下さいませ。今月号で連載終わっちゃったけど(多分もうじき単行本出ますよ、4コマです)後藤羽矢子、犬上すくねが漫画描いてます。こいずみまりも御存知ですか?

あと、高橋しんはすでに4コマ誌でちょこちょこ描いてます。私が見たのは魔女っ子モノで、ストーリーものと4コマが2本載ってました。他にもあるようです。検索して探そうと思いましたが、力尽きました(死)。高橋しん関係のページ多すぎ。

そういや岡崎二郎を御存知なのは嬉しかったです(アフター0からのファンだったりします)。

投稿: 京國操 | 2004.06.02 14:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/696031

この記事へのトラックバック一覧です: ちば・ぢろうと後藤羽矢子:

« バーバーハーバー | トップページ | こいずみまりと岡崎二郎 »