« ちば・ぢろうと後藤羽矢子 | トップページ | 宴会みたいな »

2004.06.03

こいずみまりと岡崎二郎

京國さん、コメントという燃料投下ありがとん。
まず、「こいずみまり」ですね。→参照
よく読んでます(笑)。サンデーGX読んでませんが、「LET IT BE!!」ちゃんと買ってます。
ヤングキングアワーズも全然読んでないのに、そこに掲載のマンガ、大量に(ぱあろく家に)在籍してます。
不思議ですね(^^)
んで、ほかに小泉真理名義の「ジンクホワイト」も結構好きな作品。
でも、ぱあろくは暗いのあかんから、軽い4コマ系が好きでして「若奥様とセールスマン」なんかがとても好きなわけで。
で、ここで高橋しんにつながる。「セールスマン」中、突然、高橋センセが、ゆうじくんを描いてたりする。(確かに靴をセールスしてたな。初期の頃。)こいずみファンですよ、高橋しん。
んで、そうですか、4コマ進出済みですか。おそらく、竹書房(まんがライフ関係か?)だろうな。

岡崎二郎好きを良く見抜いた。→参照1参照2、ばればれですか?
SUNちゃんや緑の黙示録もあったはずだが見つからない。結婚した妹が持ち逃げしたかも。
藤本先生亡き後、SFショートを描けるのは、彼だけでしょうな。

マンガ出版社もグループ(一ツ橋やら音羽やら)があるんですが、小学館と少年画報社の繋がりはしりまへん。何度も書くが、大都社と少年画報社の関係は怪しいけれど。(単なる無知ならごめんなさい。)


先日、「SF=すこしふしぎ」と書いたが、今日色々と調べていると、「お願いティーチャー」とかいうアニメは「SF(すこしふしぎ)アニメーション」であるとあった。藤子ファンのぱあろくとしては、この作品は見とくべきでしょうか?>教えてエロイ・・・エライ人。

|

« ちば・ぢろうと後藤羽矢子 | トップページ | 宴会みたいな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/702289

この記事へのトラックバック一覧です: こいずみまりと岡崎二郎:

« ちば・ぢろうと後藤羽矢子 | トップページ | 宴会みたいな »