« ぼくドラ8号 | トップページ | メモ(岡崎律子とか) »

2004.06.06

電車男とか他色々

今日は、雑記を少々。
・広川太一郎さんの久々に真面目なアテレコを聞いた。金曜のスペースカウボーイにて。カッコいいわ。
・近頃、2ch発の「電車男」が話題になってる。ヲタ男に一縷の望みをという当局の粋な計らいか?(深読みバカ)
疑問だが、アキバ系というのは、服装がそうなのか?外面か?中身なのか?総合してなのか?・・・_| ̄|○ (一応張っておくw)
で、電車男にやっかみじゃないが、恋愛について2つばかり警句というか意味というかを。
恋愛とは美しい少女に出会うこと、そしてその女がブタのように見えてくることとの中間にある甘美な休憩時間である。」(ジョン・バリモア(米国俳優))←夏目房之介「読書学」より孫引き
「れんあい【恋愛】 特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持ちを持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態」(新明解国語辞典・第4版)
子供のころから、こんなことばかりに喜んで、ひねているから、8383氏といつもドベ争いをしなければならない。不毛だ(笑)
・「ここまで来ました!列島縦断 鉄道12000kmの旅」(BS2)を見る。宮脇バージョンとの違いを読み、見比べながら楽しんだ。それにつけても、宮脇先生がご存命ならば・・・。関口、いい奴だな。がんがれよ!
本放送では、ちょうど大阪近辺を移動中。学研都市線・京橋で見張れば捕まえられるかもよ。

|

« ぼくドラ8号 | トップページ | メモ(岡崎律子とか) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/6545502

この記事へのトラックバック一覧です: 電車男とか他色々:

« ぼくドラ8号 | トップページ | メモ(岡崎律子とか) »