« ドラ映画休止へ | トップページ | 淡路島旅行 »

2004.07.16

引き続き映画ドラ(レスとか)

はるぽさん、コメントどうもです。
熱い思いが伝わりますよ。
でも、最近のガキ・・・お子様たちはドラえもんをそう喜んでくれないみたいです。

藤子プロもよく頑張ってはいると思うのですが、自分は読めない。読む気がしない。
なんか、うまい同人でも読んでいる気分。
藤本先生の筆とアイデアで描かれた、魂が込められた作品じゃなきゃ納得できないし、
心に訴えることはできない。

新作が読めない子供たちと元子供たちはかわいそうだ。(パクリ文体)

MISTTIMES.com Blogさん、トラックバックどうもです。
藤子MLなどでも注目してましたし、ブログもこっそり楽しんでいました。

よく練られて執筆されたと見え、納得いくばかりです。

自分も方針を決めた。「アニメドラは藤本先生亡き後には止めるべきであった!」と。

まぁ、しかしながら現在まで続き、休止期間があるも復活するなら以下の改善策を提言する。
・とりあえず、主題歌は武田鉄矢にやらせろ。
・監督はダメでも、スーパーバイザー的に芝山努氏を起用しろ。(芝山氏にいざという事態が起これば、それで本当にアニメ・ドラえもんは終わりだ。)

あかん、ろくな提言が浮かばない。
それに考えれば考えるほど、書けば書くほど、アニメドラえもんは終了すべきの考えしか導いてこない。

もう少し時間をおいて考えてみることにする。

|

« ドラ映画休止へ | トップページ | 淡路島旅行 »

コメント

名前を取り上げていただきありがとうございます。藤子MLの購読者でしたか。あのときはエスカレートしてお見苦しいところを見せてしまい大変ご迷惑をおかけしました。

既にご存じでしたら恐縮ですが、MISTTIMES.com Blog が、週刊ココログガイドで取り上げられてしまいました。
http://guide.cocolog-nifty.com/

これからもよろしくお願いします。

投稿: TOJHO(ケデラッタ) | 2004.07.21 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/976889

この記事へのトラックバック一覧です: 引き続き映画ドラ(レスとか):

« ドラ映画休止へ | トップページ | 淡路島旅行 »