« 引き続き映画ドラ(レスとか) | トップページ | ぼくドラ11号とコンビニコミックと新レーベルのコミック »

2004.07.20

淡路島旅行

よく解らないメンツで旅行に出かけてました。
K坂夫妻、H井夫妻、KB田、O久、F井、酒仙M、U御大、酒豪K、ぱあろく
(読者にはさっぱりわからんでしょうが、仕事関係者です。)
場所は淡路島。大鳴門橋が見える南淡路ロイヤルホテル。

まぁ、出かける前は相も変わらず寝過ごして(おいおい)大迷惑。
前日、日が変わるまで残業してたんですぜ。仕事嫌いのぱあろくが。
いや、反省してます。ホンマに。

で、名も知らぬ浜辺に隣接したオートキャンプ場でバーベキュー。
嫌ほど肉を焼いて、発泡酒を呑みまくる。
その後、元気な連中は海へ。
30過ぎて(腹も出て)、寝不足気味のぱあろくは、とてもとても裸をさらす気にはなれなかった(笑)ので、
浜茶屋で買ったいちごミルクのカキ氷なぞを舐めながらぼんやり。

夕刻、ホテルに移動。移動できる車が一台になっていたので、そこに10名がすし詰め。こんなんで事故でも起こしたら死んでも死にきれん(おいおい)。
結果、恥ずかしくてホテルの正面玄関前には、よう車を付けられず(当たり前)。
で、ホテル。このホテルはサービスが非常に良かった。余りホテルに宿泊したことはないが、そう感じさせた。
個人的にももう一度行ってみたい。(具体的なサービスはどうやねん?という問いには答えづらいのよ。雰囲気がいいのよ。)

晩飯は、K坂夫妻推薦の「とっくり」なる居酒屋へ。
造りウマー。アワビなぞ味や歯ごたえを忘れていたよ。
天ぷらウマー。蛸天とサツマイモ天(鳴門金時)最高!
アホほど呑み食いする。

ホテルに戻ってからも、夜遅くまで呑んでいたが、よく覚えていない。
誰かが「ニョッキ」「ニョッキ」と騒いでいただけが思い出される。(なんてな)

翌日、チェックアウト後、タコせんべいやお土産屋なぞを廻るが、結局買ったのはJAのレトルトカレー(淡路牛と淡路たまねぎのカレー)と一袋100円の熟したカボスだけ。(セコッ)

その後。北淡町の「野島断層保存館」の側で、ざる蕎麦の昼食。うなだれる酒仙Mがおかしい。

淡路島から大阪市内まで数時間。あっという間に帰宅。これで夏の旅行はお仕舞いか。

|

« 引き続き映画ドラ(レスとか) | トップページ | ぼくドラ11号とコンビニコミックと新レーベルのコミック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/6545534

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路島旅行:

» 山陰の海の幸たっぷり [超簡単!うさうさレシピ]
実家の萩に13日〜15日で行って来ました。 うちの旦那さん、ふぐ屋さんで働いて [続きを読む]

受信: 2004.08.16 15:38

« 引き続き映画ドラ(レスとか) | トップページ | ぼくドラ11号とコンビニコミックと新レーベルのコミック »