« 今週の呑み食い | トップページ | 最近買った本(8月下旬号) »

2004.08.28

M8

26日早朝、東京駅に着いた際、何とはなしに東京新聞を購入。
その1面の下に「M8」(高嶋哲夫 著)の宣伝を発見。
「M8」・・・エムエイト・・・マグニチュード8という訳で、地震の小説。
すぐに(というか、時間を潰しまくって)書泉ブックマートへ。
(本来目的は「中野書店」と言うのは内緒だ。)
帰りの新幹線で一気に読みきった。
内容はグロな描写は少ないから安心だ。(何がだ?)

最近は、自然科学系のカタストロフィーみたいなのが受けているみたい。
自分も「死都日本」なんて買って一気読みしたりしてるし。

しかし、東京滞在中にこんな本を買って読み出すちゅうのも、不謹慎かもね。
(事実、新幹線が東京を離れたらほっとしたりして。おいおい)

そんな中、地震学者の力武先生が亡くなっていたのね。
この先生は地震学の権威なのに、「動物は地震を予知するか~異常行動が教えるもの」なんてのをブルーバックスから出している。地震予知と動物の異常行動なんて、真っ当な地震学者が手を出したがらない分野なのに、この人は凄いな思ってしまう。
ま、自分もこういうのが好きで買っちゃった口なんですが。

で、「M8」にも動物の異常行動が描写される。というか人間自身のも。
まぁ、防災の日も近いことだし、少しは緊張感があってもいいね。
(話がグダグダになってしまった。)

|

« 今週の呑み食い | トップページ | 最近買った本(8月下旬号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/6545557

この記事へのトラックバック一覧です: M8:

« 今週の呑み食い | トップページ | 最近買った本(8月下旬号) »