« ここいらの酒 | トップページ | 重野なおきまつり~ »

2004.11.09

「震災列島」にからめて

ヒット作「死都日本」の作者、石黒耀氏の第2弾。今回も地学・天変地異もの。
本屋で見つけ速攻買い一気読み。
今流行りの?東海地震・東南海地震をテーマにしたセミフィクション(地学部分のみ)。
新幹線の脱線を予言したというか、本質を言い当てたというか。

893部分は読むのはつらいし、大変な事しでかしてますし、
蛇足部分も大分とあるので、「死都日本」ほどの完成度を求めてはいかんでしょうな。

まぁ、本文中にもあるが、地学はやっとくべきですな。高校レベルでもいいから。
地震国火山国に住む以上、最低限の地学知識は必要じゃないですかな。
(自分?高校のとき、選択科目で地学を学びましたで。やってて良かった。)

んでだ、昨日の朝日新聞に、「東海・東南海地震、同時発生なら…、揺れの広がり方予測」なる記事が。
まぁ、なんてタイムリーな。
しかも、そのシミュレートを行ったマシンが、同じ災害小説「M8」(作者は違うよ)にも出てきた「地球シミュレータ」ではないですか。
いやぁ、地学界は狭い。

しかし、考えてみれば大きな災害前に慌てないように、政府がチラチラと情報を小出しにして国民を順応させているようで、ガクブルものですな。いやはや。(災害小説読みすぎ)

|

« ここいらの酒 | トップページ | 重野なおきまつり~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/6545577

この記事へのトラックバック一覧です: 「震災列島」にからめて:

« ここいらの酒 | トップページ | 重野なおきまつり~ »