« 3月18日は1時間スペシャル(他藤子系ニュース) | トップページ | 駅前の歩き方 »

2005.02.27

大山インタビュー

ようやく「サンデー毎日」入手。
インタビューの大抵は、濃い藤子ファンなら周知の事実ですな。

前の記事での黒柳鉄子の話はニュアンスが違ってましたな。
(要約)「病気でもないのになぜ止めるのよ」→「年だからお互いに」→「そんなこと今の時代におかしいわ。生涯現役でいいじゃない」と逆に怒られた、でした。

ドラの新声優に関しては、
(要約)私たちの声に似せる必要はない。初めは違和感を感じても、子供はどんどん大人になっていく。初めてドラえもんに出会った子供に対して、可愛い素直なドラえもんの心をありのままに表現してくれればいい。登場人物の心をいかに掴めるかだ。私たちよりもっと若くて元気で、これから20年・25年と続けて欲しい。

とにかく最後のときは刻々と近づいてきてます。じっとその時を待ちますか。

※おっと通算200記事目

|

« 3月18日は1時間スペシャル(他藤子系ニュース) | トップページ | 駅前の歩き方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/3092290

この記事へのトラックバック一覧です: 大山インタビュー:

« 3月18日は1時間スペシャル(他藤子系ニュース) | トップページ | 駅前の歩き方 »