« わさドラ感想(13回目と14回目) | トップページ | 1週ぶり、わさドラ15回目 »

2005.07.19

FFAランド完結について

藤子ファンブログの末端としてFFAランドの完結についてちょいと。
どんな経由でかは忘れたが、復刊ドットコムに投票とコメントをしたのが2000年の5月28日だった。
その時のコメントが「子供たちに藤子作品の良さを教えたい。そして、第2期藤子不二雄ランドのスタートへの布石に。」なんて殊勝なコメントを残している。子供向けということでは、「ぴっかぴかコミックス」というのが現在刊行されているが、その当時としては夢のまた夢の現状ではなかったかいな? ようするに藤子漫画に精神的に飢えていたのかもしれない。(これだけコレクションしといてね。)
一方、それと同じ時期に自分のホームページを開設している。(5月22日)ブログでも後発だが、ネット界でも後発だったな。
それからしばらくすると、復刊ドットコムの方から、ホームページの相互リンクの依頼がきた。
よく調べたもんだと驚いたりした。
それからバナーを貼ったのとリンクを設定したのが、その年の8月くらいのはず。
「藤子漫画出版署名活動」と「エスパー魔美DVD化署名活動」にリンクしたのも同時期だ。
(出版の方は「FFランド」の後方支援的に、魔美は純粋なる愛好で(笑))
ま、それからどれだけの貢献が出来たのか知れないが、あれよあれよと、当初の方向(FFランドとしての)から外れたが復刊の動きが顕著となり、2002年5月に復刊が確定した次第。
ともかく、廉価で安孫子作品がまた世の中に広まり、新たなファンが生まれることは嬉しい限り。
さて、自分の貢献度はさほどが知らないが、全巻予約したので、刊行してもらったブッキングの少しの助けになったかも知れない。
未だに最終配巻が到着していないので実感が無いが、2000年当初は、まだなんとか20歳代だったので時の流れは実感させられますな。やれやれ。

|

« わさドラ感想(13回目と14回目) | トップページ | 1週ぶり、わさドラ15回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/5046455

この記事へのトラックバック一覧です: FFAランド完結について:

« わさドラ感想(13回目と14回目) | トップページ | 1週ぶり、わさドラ15回目 »