« 1週ぶり、わさドラ15回目 | トップページ | わさドラ、17回目 »

2005.08.05

わさドラ16回目

トピックはセワシの声優か。松本さちって誰だ?
おっ、ガン子再登場。

1話目「ドラえもんの大予言」スーパー初期作だな。
おっ、セワシが冒頭から登場。声に違和感ないぞ。すごいな。
例のアルバムを出してしまって、第1話の設定はどうするのか?
「もともと悪かった頭・・・」はカットね。
小池さんキター!
ガン子もキター!
いやぁ、忠実でよかったですよ。

2話目「白ゆりのような女の子」これまた初期作。
藤子初心者は、原作を読んだら、藤本先生にしては異質な作風を見て安孫子調とかいうんだろうな。
さて、現代風に作り直すとこんな風になるのか。なるほど。
白ゆりちゃん(仮称)かわいー。
昭和20年の設定はどうしようもないので、全く無問題。
というより、夏の時期なのでこういう戦争ものもいいもんだな。
さらっと見れてしまうが、タイムパラドックスものとしても傑作の一話ですな。

今回はシナリオが忠実な作りで楽しかったですな。

新ドラ音頭というか、エンディング部分に歌があるとしっくりきますな。
歌詞は藤本先生調な部分が感じられて楽しげ。さて、町の盆踊りで新ドラ音頭は流れるのか?

|

« 1週ぶり、わさドラ15回目 | トップページ | わさドラ、17回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/5324195

この記事へのトラックバック一覧です: わさドラ16回目:

« 1週ぶり、わさドラ15回目 | トップページ | わさドラ、17回目 »