« 月曜日の酒 | トップページ | 溜まっていたまんがの消化・・・紹介 »

2005.11.04

久々わさドラ感想

久々にドラ感想だな。
「ハグしちゃお」お、以外にいい感じ。
アニメが凝ってるな。F先生筆頭に、いろんなサブキャラ登場の模様。
細かい分析をしないとな。

「正直太郎」
ドラえもんらしからぬラブコメ。
ドラ焼きをめぐるドタバタが冒頭にプラス。
ゴリラおじさんとブルドッグおばさんも無事登場。
藤本犬(仮称)もいい感じ。
サチコさんが原作よりより藤本美(少)女らしさが強くていい感じ。
ここまでの再現力があるならSF短編も見てみたいな。
玉夫の表情の変わりようも面白い。
安孫子調のドーンもどきと見所が多かったですな。

「ゴルゴンの首」
ドラ・ホラーの中でも「人食いハウス」についで好きな作品。
ギリシア神話のゴルゴンの説明は必要やね。
極めて忠実な作りで恐怖感もそそる。
落ちる鳥がマンガ調(目次鳥みたいな奴ね)じゃなく、キジバト?みたいなのでリアル。
スネ夫の驚愕の表情での動作(やけに艶かしい)がないのが残念だったが、
のび太の目が井桁(#)風の漫符のままだったので満足。

久々に見れたが、満足の30分間でした。

|

« 月曜日の酒 | トップページ | 溜まっていたまんがの消化・・・紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/6895236

この記事へのトラックバック一覧です: 久々わさドラ感想:

» 似たり寄ったり [銀河後悔日誌]
 わたしこと紅葉橋律乃介は生誕28周年を迎えた。おめでとうございます。  さて、今日の『ドラえもん』(第26回)。 ・「正直太郎」  ドラ・のびが役に立っていないところも含めて、まあまあ原作どおりの展開。  ブルドッグそっくりのおばさんもそのままだった(笑)。 ・「ゴルゴンの首」  原作は、珍しくシリアスな展開だった。  ということで、よりシリアスに…と思いきや、最後は�... [続きを読む]

受信: 2005.11.05 01:19

» 「正直太郎」「ゴルゴンの首」 [安雄とはる夫brog]
昨日のアニメドラの感想。 ・正直太郎(てんコミ2巻)うー、正直いってこの話は面白くなかったと思う。声優の演技さえ上手くなればずっと面白くなるのに放送開始時から全く進歩してない気がするのだが・・・。(レギュラーの5人とも前声優のものまねをしてるようにしか思えん) ま、それはともかくとして今回の話の原作は嫌いじゃないんですよ。でも声優がみんな棒読みなのでほぼ原作どおりに作っていても面白いとは感じないです。 あとは、玉�... [続きを読む]

受信: 2005.11.05 18:33

« 月曜日の酒 | トップページ | 溜まっていたまんがの消化・・・紹介 »