« 最近買った本(ミニ) | トップページ | またつまらぬものを・・・ »

2006.02.05

久しぶり!わさドラ感想

風邪を引いて、久々金曜日に休暇が取れた。
てな訳で、久々に定時に「わさドラ」鑑賞。
しかしながら、半寝の状態で鑑賞していたので、極めて簡略バージョン。

「恐竜2006」公開間近で、恐竜関連ネタを連発中の模様。「一気にやらんでも」とネタギレを憂うファン心。
あっちゃこっちゃで、話題にされてる余計なタイトルの煽り文、わしもいらんわな。さて、

「ほんもの図鑑」
ポイントはやはり、「オバQ」の登場とスーパーヒーローたちだったが、どちらも何事も無かったようにスルーされてしまったな。
うーん、なんとも残念。というかそこら辺が見所だったのにな。
話の流れ自体は、オーソドックスに仕上がってました。

「地球製造法」
なんとも、科学ゴコロをくすぐられる作品で、子供時代から大好きな作品。
短編「創生日記」(←ココをご覧で知らんお方はいないだろうケド)と併せて読むと非常に興味深いし、藤本先生の含蓄の深い話造りにニヤッとしてしまう次第。
という訳で、15分で片付けるのは惜しい作品。しかし、演出の上手い下手で「のび太の創生日記」とダブってしまうので難しいとこか。

話の見所は「乱暴な玉子さん」とオチの粘土ダマだが、まぁ満足いく仕上がり。

さて、2月5日、おっ、今日か!東京遠征は難しいか。行きたい気持ちは山々だが・・・果てさて。

|

« 最近買った本(ミニ) | トップページ | またつまらぬものを・・・ »

コメント

こんにちは。

>地球製造法
僕も子ども時代は、「科学ゴコロをくすぐられ」まくってたんですが、アニメをみてみると後半の無茶苦茶な展開がツボにハマって爆笑してしまいました。

昔とは感じかたがちょっと変ったみたいですw

投稿: haschiken | 2006.02.05 01:30

haschikenさん、こんばんわ。
今の子どもたちにも、「科学ゴコロをくすぐられ」る感じはあるんでしょうか
笑いの中にも、そんなところを感じ取ってもらえたらなと思ってしまいます。
ではでは。

投稿: ぱあろく | 2006.02.08 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/8507761

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶり!わさドラ感想:

» アニメドラえもん2/3 [Ashiko K Milk]
「恐竜スペシャル」ということで、恐竜が出てくる話が続けて放映されるようだ。 『ほんもの図鑑』 てんコミは六巻。 図鑑を貸した友達の名が具体的に「ジャイアン」になっていた。キャラを絞った方がわかりやすいからかな。でも、「ジャイアン」と名指しすると、ジャイアン相変わらずひどいなぁ… っていう印象を受けてしまうね。 ドラえもんの怒りも、どら焼きを食べられたこと、が主原因であるかのように書かれていたけど、これはあんまり良くない変更だと思うな。 この場面の怒りは、「お菓子を食べられた」ことよ... [続きを読む]

受信: 2006.02.05 01:27

« 最近買った本(ミニ) | トップページ | またつまらぬものを・・・ »