« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.24

没後10年

ども、お久しぶりの書き込みです。

最近、職場のY田氏やY本氏がこちらのブログやあっちのHPを覗いているらしく困ったもんです。
別に、見るのは困らんのですが、職場の中で、ぱあろく、ぱあろくと連呼するのが困った問題なのです(笑)
ま、どーでもよろしいことですが(笑)

さて、最近になってカラー版のドラ6巻とみきおとミキオの文庫版が発刊された。
カラー版はこれにて打ち切りらしいが、よく刊行してくれたと感謝したい。あとはぴかコミが対応していくのか?
みきおとミキオは未収録作品が1本掲載された。これまた貴重でありがたいことだな。
さらに、未収録話3話も、ダイジェストながら紹介されている。しかし、なぜ未収録になったのかね。
ロボトミー的な愛玩動物に対する手術行為がアカンというのか?うーん、不思議。

ま、何にしろ、藤本先生没後10年で、なお著作本が続々と刊行されている事実は大きい。
藤本作品が読める幸せと本当の新作が読めない悲しさを、この9月23日(過ぎてしまったが)再認識してしまうのである。
しかし、没後10年なので、もっと大きな動きがあって当然と思うのだが、世間は冷たいもんだ。
ふー。ちなみに2年前の追悼文はココ

椎名高志の「絶対華麗チルドレン」の6巻も最近購入。で、とうとう出ましたな。「魔美ちゃんかてやってるやん」(47p参照)
さすが、藤っ子の椎名さんというべきか。DVDBOX発売記念ということなのか?

紹介していない購入本が山となっているし、飲み屋ネタもネタ自身が醗酵して酒になりそうな状態だが、どーも書く根気が・・・
次回頑張ります。(そればっか)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »