« 在庫一掃(その3) | トップページ | 独立騒動 »

2007.04.11

得一と双龍居

週末は例のアレのアレで大忙し。結果は完勝でニンマリ。
テレビとネットで全て確定するまで見てたので、明け方近くまで。しんどい。

月曜は祝勝会ということで、何の関係もない8383さんを誘って、天神橋筋商店街へ。
肉食いてえということで、「マッスルホルモン」に行くものの肉ギレ(!)で断念。
では立ち食い焼き鳥でもと思ったらお休み。
それではということで、前から行きたかった「得一 扇町店」へ。

ウマー!! ヤスー!!

最高価格が480円。それもカニ一匹でや! 他は酒も含めて全てそれ以下の価格。
日本酒は松竹梅のみ(やったかな?)やけど、コップ波々に注いでくれてウレシー!!濁りもあるぞ!
で、アテはブリブリのメゴチの天ぷら200エーン!4匹で200エーン!1匹50エーン!
ほたるいかの天ぷら280エーン!とても大きなほたるいか、中のミソウマーなのが4匹で280エーン!
どちらも、ツユが付いて、シシトウの天ぷらが付いてやで!ドーナッテイル?
生のトリガイの造り 280エーン! 山盛り、ヒモ付き、貝殻つきで280エーン!エーンエンエン!
他モロモロ相当呑み食いした思いがするが、二人で4000円で釣りー。恐るべし。

食い意地汚いぱあろくはさらに、中華の名店「双龍居」に移動。
毎度おなじみの玉子焼き200エーン!(まだやるか)と紹興酒なぞ、せこーく呑み食いしてたら、
大将「イツモチュウモンスルノ?」
わし「(酔ってる)ええよー」
大将「ペキンダック イッチョー」
わし「おいおい」
ということで、北京ダックセット(1950円)いっときました。
いつものU御大専属メニューなんだけど、8383さんは初なのでしゃーなし。
北京ダックと白ねぎときゅうりと包餅と自家製みそ。(ついでに、揚げえびせん付きだ)
一人5個は作って食えると思うと泣けてくるで。相変わらずウマー。
締めの海鮮粥もベラボーな量でウマー。残りのえびせんを細かく砕いて混ぜて食うとなおウマー。
しかし、双龍居は焼飯で有名だが、まともに食ってないんですよねー、焼飯。この不心得者めが。

腹もくちたので、天五中崎商店街をフラフラ歩いて、梅田に戻りラウンドワンで、「クイズマジックアカデミー」
ええ年したオッサンの行動ではありませんな。わはは。

ん、「らきすた」とかいうアニメ。冒頭、怪物くんのパロディかよ。本編の内容はないけどな。失礼、EDだけは感動した!キョーダイン!

|

« 在庫一掃(その3) | トップページ | 独立騒動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30245/14638546

この記事へのトラックバック一覧です: 得一と双龍居:

« 在庫一掃(その3) | トップページ | 独立騒動 »