2007.05.15

今更GW決算~二人のアニソン・ミナミで呑み

あー、無駄に長い休みちゅうのは、頭を呆けさせますね。
GWは、5月2日も休んでしもうて、5月第1週で働いたのは1日だけというアクドイことをしていました。
U御大が怪我療養中で静かなもんで、飲む機会が少なく金が浮く浮く(笑)
呑みに行っても事務所の常識をわきまえてらっしゃる皆様方と、近所の居酒屋に行くので、安くついたなぁ(笑)

ということで、連休中の最大のイベント。水木一郎&堀江美都子LIVE「ふたりのアニソン」(アメ村・ビッグステップ)に行ってきた。8383さんにチケット融通してもらってな。

覚えてる限りで歌われた歌を列記。

コンバトラーVのテーマ
ひみつのアッコちゃん
戦え7人ライダー
ラセーヌの星
黒いチューリップ
われらの命ソロン号
氷河戦士ガイスラッガー
風の少女
ローラーヒーロー・ムテキング
ほらハックルベリーフィン
勇気のテーマ
バビル2世
愛こそヒーロー
これじゃないロボット
Fly away 夢の飛行機。
スターピースを追いかけろ
イナヅマスパーク
イナヅマお江戸mix
太陽を追いかけて
ハローララベル
マジンガーZ
ルパン3世愛のテーマ
グローイングアップ
キャプテンハーロック
Cross Fight
Dear Friends

いやぁ、久々のライブはいいわぁ。ミッチの生歌だけで卒倒もんだ。ヘンコな人間なので、水木さんよりミッチ重視。
いきなりダゴン(愛こそヒーロー)やどんどんドメルとロン(Fly away 夢の飛行機)みたいな嬉しい曲を歌ってくれるのがイイ。
(「ダゴン」はわしがラジメニアで採用された曲だしな。多分。)
ラセーヌの星やガイスラッガーを歌ってくれるのがイイ。ムテキングや野球狂の詩を歌ってくれるのがイイ。
波音で一瞬、プロ猿か!と思わすハーロックがイイ。ハックルベリーフィンもレアでイイ。
ロボットアニメはそう好きではないし、今時のアニソンはついていけないから、ここらあたりが落ち着きどころだなぁ。
今回は、ミッチの体調不良で、歌がうまく歌えず、自分を責めて泣くというハプニングも。でも「グローイングアップ」ですぜ。難しいよこれは。さすがプロ根性だ! 
「風の少女エミリー」で久々OP歌うということで、ここでも感無量で涙・涙ののミッチ。うーん、わかるなぁ。
いやぁ、よかったわ。ミッチのコンサートは行かなあきまへんな。

ライブ終了後は、8383さんやNAMAさん夫婦やラジメニアリスナー関係者モロモロ引き連れて、毎度おなじみの「李家風餃子房」(ブログには書いてなかったっけ。)で呑み。小籠包は相変わらずウマー。セコイから1人1個(笑)焼餃子、水餃子、一品、皆よう食うわ。

さらに、呑み足りないわしと8383さんは、心斎橋の「川福本店」へ。酢キャベツやら出し巻きやらタコ唐揚げ(ウマー)をあてに焼酎水割り。掻き揚げ入りの出汁で食うざるうどん(正式名忘れた)で締め。うどん屋にしちゃ値が張るが、遅くまで食えるってことで。ましてや、心斎橋やしね。

GWで楽しい話題はこれだけとは・・・ようやく通常体制に戻りそうです。いやはや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.01

うどん巡礼開始か?!

関西の讃岐うどん総ざらえ的な本「関西極楽さぬきうどん 前編」が発売されましたな。
何しろ監修が、麺通団の別Pさんだしね。
食い意地卑しいわたしゃは、さっそく買ってます。(当然8383さんも購入済み。OKちゃんも買ってるだろう。)
で、こんなブログを見つけた。「全店制覇巡礼開始だ!」な、なにー。
同じ西日本出版社の「大阪たこ焼33ヵ所めぐり」で、たこ焼き巡りをして途中挫折した男だ(笑)こ、これは巡礼しなければ・・・(マジ巡礼したのは、高岡と椎名町、十二社って藤子関係だけだな。)
ということで、同行者募集っていうか、8383さんよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.27

近況という長文

えー、近況です。
忙しいというのは建前で、ブログの方はサボリですな。
最近、フリー辞典の「Wikipedia」の執筆というか、球拾いに夢中。
藤子関係はしっかり書かれており、手出しができないので、大阪関係とか、落語とか、岩崎和夫とか(笑)に少し加筆ぐらいか。
そんな中、「大阪府庁舎」を書いてみたけど、情報がへぼへぼなので、誰か加筆してくれ。
で、わかりやすい名前で書いてるので、探してみてください。

さて、飲み屋巡りは相変わらず。先日も、「浦鮨」破滅ツアーに、酒豪Kとモジャ主査。破滅するのは私らなんだけどな(笑)
しかも、「浦」の大将はなんとしても、わしらに河豚を食わそうと画策してるらしい。困ったもんだ。
「ながほり」「ほてい寿司」にも参上。「ながほり」はとんど祭りの落語会のチケットを購入しに。
しかし、年末の今更になって、その日がダメになってしまった。少なくとも「落語会」はアウトだ。誰か代わりに行ってくれ。
なお、上記2店はいつもの通り、U御大。ったく。
梅田の焼肉というか焼いて貰ったのを食う「やまき」は8383氏と。
年末のうちに、「すしぎん」と仮称「バー”S”」は行けそうにも無いな。
そうそう、8383さんから通報で「讃岐家」が閉店とのこと。深夜の高松で(うどんで)楽しめる数少ない店が減ることに。
「なめころし」の衣鉢を継ぐのはどこ?

さてさて、酒屋巡りもしている。U御大に教えてもらった、通な酒屋が2軒。
一つは、都島の内代にひっそりとある「杉本商店」
見た目は潰れそうな酒屋(失礼)だが、品揃えが凄い。大将の力の入れ具合が解る。
もう一つは、上新庄あたりの「イケヤ」。
銘柄地酒がびっくりするほど安い。芋焼酎の「甜」と原酒の「ゆららか緑川」を購入。
ついでに、前に買った時にはまった「ウニの瓶詰め」も。
「甜」はあまりの旨さに、驚くべき速さで呑んでしまった。
「緑川」も着々と減っている。年内に飲み干しそう。
内代はともかく、上新庄はそう簡単に行けないのが痛し痒し。

さてさて、落語会にも行っている。高津宮のくろもん寄席。お察しのとおり、「ながほり」経由。
その時の演題。
「子ほめ」桂三弥
「晴夫の遺書」桂三若
「茶の湯」桂こごろう
「長短」笑福亭猿笑
三弥師匠、三若師匠は三枝師匠のお弟子さんで、こごろう師匠は南光師匠のお弟子さん、猿笑師匠は松鶴師匠のお弟子さんかつ、三遊亭円生一門でもあったらしい。(なので「えんしょう」)
三弥師匠はお若いだけあって、これからこれから。三若師匠は最近頑張っていますな。テレビでも拝見します。ネタは創作落語。オタクでニートな話。よく解る(笑)
こごろう師匠は大熱演で大爆笑。さすが正統派・米朝一門。今回の目玉。猿笑師匠は小品だが、江戸落語の香りもしていい感じ。扇子や手ぬぐいとかの使い方も粋だ。いちばんの年長できめ細かく、客に丁寧に挨拶されていた。客の見送りは表に出てまででえらく感動した。

最後はマンガだ。
藤子関係は別格なので置いておく。
ラズウェル細木の出版ラッシュが凄い。「酒のほそ道」18巻、「大江戸酒道楽」「ラ寿司開店!!」「美味い話にゃ肴あり」と酒ほそのスペシャル本と立て続けだ。スペシャル本以外は購入。面白ーー。
「風雲児たち 幕末編」8巻もキター!即購入。唐沢なをきの「漫画家超残酷物語」もゲトー。トキワ荘ネタ有。
定番の「並木橋通りアオバ自転車店」16巻と「ふたつのスピカ」9巻も当然の如く購入。
4コマも「Good Morning ティーチャー」6巻と「けものとチャット」1巻も押さえておく。

星界の紋章特別編を見ながらだったので、もう3時だ。ヒーーー。

藤子関係はきちんとやります。ほんとに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.30

すみた

まー、なんというか唐突に東京に行ってきました。
理由は内緒ですけどな・・・
で、ホンマの目的となるのは極東讃岐うどんを食うことと神保町の書店街に行くことだけ。

本屋の話は違うとこですることにし、ここはうどんの話。
北区十条にある「すみた」に行ってきた。各種メディアで取り上げられる有名店。
夜行バスで東京に着いたため、11時の開店にはたっぷりと時間がある。
ので、埼京線の駅そばにある新規開店したばかり(みたい)のマンガ喫茶で粘る。

11時を過ぎたので、アバウトな地図を頼りに「すみた」に向かう。
が、演芸場通りが見つからない。というか、北口と南口の通行方法がわからない。
で、えらい遠回りして踏切を渡り、演芸場通りに到達。
話に違わず狭い通り。その名の通り大衆演芸場も発見。さらに、その先に「すみた」を発見。
11時をちょいと回ったばかりなのに、店内はほぼ満席。満席といってもカウンター数席に2人掛けのテーブル2つだけの小さな店だ。
その中には、ビール片手におでんを突付いてるお兄さん2人連れも。(羨ましい!!)
で、定番メニュー「かしわざる」を注文。本家の方の「はりや」のも食ったこと無いのに。(おいおい)
天ぷらは通し揚げ(注文してから揚げることやね)なので、ちょいと時間がかかる。

で、キター。ざるの上に、かしわ天6個にしし唐天が一つ。そして、太めのうどんの山の上にはレモンが一切れ刺さっている。
付け出汁は、いりこの風味豊かで、それにゴマと生姜と細ネギの薬味が効く。
うどんの歯ごたえは抜群だ。ただ硬いのと腰があるのを勘違いしてる店にはこれでも食らえの旨さだ。
かしわ天も、唐揚げと違いふんわりでジューシーだ。下味の付け具合もウマー。
ガツガツと瞬時に食ってしまい、店前に行列が出来る前に退散する。
しかし、昼間からビールでおでん(さらに、天ぷら盛とぶっかけうどん)のお二人には恐れ入った。

そのまま、演芸場通りをまっすぐ突き抜けると、京浜東北線の東十条駅はすぐだった。
050629_1141001 ←一応証拠の店の看板

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.28

うどんに関する車中泊のはなし

ん、最近またうどん食いに讃岐に行ってる連中がいるようだ。
というか8383さんとかOKさんとかか。
なぜ黙って抜け駆けをするんでしょうな。うぅ食いたい。

さて、愛読してる関西食いもん系ブログのひとつ、「えて吉の飲み食い」さんで四国旅行の話が。うどんもようさん食ってらっしゃいます。

そこで、道の駅の滝宮で車中泊する話が。
ほーれみろ、ほーれみろ、皆(?)車中泊するちゅうねん。
以前のうどんツアーで滝宮で車中泊したことを言ったとき、ケッタイな生き物見るような目で見た連・・・皆様方驚いたか!

という訳で、久々にすっきりした気分です。(雨やけど。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.12

うどんツアー3日目

3日目もフル回転だ。

穴吹製麺所(高松市上林町):しっぽく小
「しっぽくぬるくてもウマー(開店早々だったから)」

田村神社日曜市(高松市一宮町):神社には金を落としたくないので、食わない

あたりや(高松市上天神町):ひやひや小・げそ天
「店内でシーンと重苦しい雰囲気でもウマー・・・いか?モンゴイカ(パクリ)」

はゆか(綾南町):かけ小・ちくわ天
「うどん激戦地の新規店でもウマー」

太郎どん(満濃町):かけ小
「田園風景でウマー」

白川(善通寺市):かけ小
「尽誠学園グラウンドそばでウマー」

日の出製麺(坂出市):土産だけ購入

富永(丸亀市)は店の前を通過。(土足OKの民家うどん屋)

明水亭(丸亀市):ちょっと豪華な釜揚げうどん・土佐鰹醤油(土産)
「ここはレベルが違ってて非常にウマー」

岡山経由、神戸で電車乗換えで帰着は10時くらいか?
しかし、よく食いましたな。いやはや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどんツアー2日目

2日目、主要メンバーが揃うのを待ってまず、

松家(高松市藤塚町):細いの小・ちくわ天
「栗林駅そばでウマー」

ここで参加メンバー紹介。8383、OKちゃん、12杯、NAMA、NAMA嫁、謎(順不同、敬称略)
以下から全員参加。

三徳(高松市上福岡町):山かけぶっかけ小
「山かけ鉄火じゃないけどウマー」

彦江製麺所(坂出市):冷一玉ぶっかけ
「分かりにくくてウマー」

中村(丸亀市):あつひや小・ちくわ天
「兄弟店でウマー」

味でこい(多度津町):あつかけ小
「うどん王でウマー その1」

はまんど(三野町、ラーメン屋):こってりラーメン
「うどん王でウマー その2」

長田(満濃町):たらいうどん
「S級も過去の話でもウマー」

眞(昨日と同じ):ざるうどん・おでん(平天)・げそ唐揚げ・鶏からあげ・ビール
「二日続けてもウマー」

道中で最も衝撃的な風景はひねりチクワ天の「いぶき」(豊中町)が店舗を建て替えてる~!
コンテナ店舗が良かったのに~。というかチクワ天だけで店舗建て替えるのか!!

この日、泊まったビジネスホテルは最低ランクでヘナーですた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどんツアー初日

うどん前日、人が何か行動しようとすると茶々を入れるU御大にとっ捕まり、
天満橋駅地下のアスカでたこ焼き。その後、OMMの地下食堂街の居酒屋。

案の定、翌日、よーく眠りすぎて、8383さんに怒られる。
梅田から高速バスで高松入り。
以下、回った店舗。

壱番屋(高松市番町):しょうゆ小
「松岡系列でウマー」

竹清(高松市亀岡町):かけ小・ちくわ天とたまねぎ天
「天ぷらでウマー」

松下(高松市中野町):中華そば一玉
「サラサラ天かすでウマー」

眞(高松市内町):しょうゆ小・天盛・ゲソ天・揚げ春巻き(おまけ)
  おでん(豆腐)、ビール・焼酎ロック
「毎度おなじみでウマー」

讃岐家(高松市瓦町):納豆うどん(冷)
「なめころしじゃないけどウマー」

宿泊は某ホテル・アネックス。快適ですた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.30

うどんツアー・04夏

出没先

28日
たむら・・・かけ小
がもう・・・かけ小
山下(坂出)・・・かけ小
真・・・ゆだめ小
讃岐家・・・ぶっかけ

29日
岩田屋・・・休みで討ち死に(笑)
上杉食品・・・かけ(温)小、かけ(冷)小
根っこ・・・かけ小
長田in香の香・・・たらい大(5人で)
おか泉・・・ひや天おろし

サイドメニューは省略。

長田in香の香で待ってる最中、岩崎和夫さん、南かおりさん登場。8383氏が手配?したらしい。
しかし、ご両人ともひやしうどんをご注文。釜揚げ食わさにゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.28

讃岐徘徊中

たむら
がもう
山下(坂出)を回って休憩中。
さて、次はどこを落とすか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧