2007.12.13

まさに雑談

久しぶりに書いてみる。
交通事故以降、何かと不幸なことがあってというか自業自得なことがあってというか、
ま、色々とあって自粛してきたんですが、ま、ボチボチ復帰というか生存証明。

余談だが、酔っ払っての深夜タクシーってな今まではお定まりのコースが無くなった。
一度、遅い時間に酔っ払って電車を乗り過ごし、おまけに雨も降ってる状況なのに、
狂ったように、一駅分、黙々と歩いて帰りましたな。
黒塗りのタクシーがトラウマになって、もうタクシーは乗れんなぁ。(というか大阪のタクシーの大概は黒塗りやけどね。)

チンプイのDVDBOX無事到着。おまけのラーメン鉢は勿体なくて使えない。
サントラ集は貴重だな。
で、結局、DVDは劇場版を見ただけ。買ってしまうと満足してしまうタイプ。
ええように踊らされてますな。次は21エモンで頼む。

最近「アイアムレジェンド」の宣伝CMが多い。
大阪の地下鉄には、荒れ果てた大阪のイメージを使ったポスターもある。
ま、日本沈没のご当地ポスターみたいなもんだな。
で、この作品は藤子作品と「大いに」関係ありなので、見てみたいが、
グロっぽい気もして、悩むね。
これと関係ある藤子F漫画だけで十分お腹いっぱい。

今年は見たい映画も劇場で観れなった。「河童のクゥと夏休み」「夕凪の町 桜の国」「自虐の詩」(どれもアニメかマンガ原作やん!)
ま、久々に映画ドラを劇場で観たのが救いか。

取り留めのないところで、今回はおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.03

入院は無よ(事故続報)

どもども、全治1週間ぐらいのおっさん、ぱあろくです。
入院はしてませんので、あしからず。しばらくは自宅療養ですな。

診断書を作成してもらった。

病名 頭部打撲症
   顔面打撲症
   鼻出血症
   左膝打撲皮下血腫

今後1週間程度の加療を要する見込みである。
なお、経過についてはこの限りではない。

「鼻出血症」は無いよなぁ。単なる鼻血でっせ。
「経過についてはこの限りではない」がちと怖いですな。

お見舞いコメントの皆様ありがとうございました。

★エクセル氏
呑むのはいいが、帰りタクシーちゅうのが怖いねぇ。(なぜタクシー乗ることを前提にしてるのだ^^;)
今も病院の送り迎えは、事故やったタクシー会社のタクシーにお願いしてるんだが、
どうもタクシーが怖くってねぇ。これが「PTSD」かぁー。(他人ごとかよ)

★うぱ氏
なんとか大丈夫みたいな。心配おかけしてすんません。

★8383氏
いやぁ、運ちゃんは会社首で、免許証も取消で悲惨ですなぁ。(おそらく)
ということで、ちと可哀そうです。
入院せんけど、「あきら先生」は持ってるちゅうねん。
というか、一度入院というのも経験してみたい。
普段イジメラレテますから。

★大田氏
ご心配をおかけしてすみませんです。しばらく、酒がちと怖い、今日この頃。

★ゆきち氏
呑んでタクシーちゅうのは、控えたいとつくづく思いました。
口内が切れているの、食事がシンドイです。数少ない楽しみなのに・・・(笑)
他はたいしたことはないんですがね。

★U御大
つくづく入院しなくてよかった。追い出されるわ^^;
いっときに比べりゃマシだが、顔が腫れてるのでお見せできる状態ではありません。

★ブロロロ氏
検査費は当然返ってきましたよ。タク代取ったら即訴訟です(笑)
治療費やら休業補償やらお見舞いの缶詰やら根こそぎ、頂くつもりです。(オイオイ)

しばらくお休みなので、飲みに行こうとかメールを送らないように^^;
ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.09.01

交通事故にあった

どうも、こんばんわ。
もしかして、ぱあろく最後の書き込みかもしれません。オイオイ

今日帰り道、乗ってるタクシーが追突事故をおこしました。
後部座席で乗ってた、わしは、右頭部打撲、鼻からの出血、口内裂傷、右ひざ打撲となりました。
乗っていたタクシーは前部がボコボコで、廃車のようで、運ちゃんは点数が残り少ないようで慌てていました。

で、救急車で、家近くから天神橋筋7丁目の病院まで搬送されて(オイオイ)
CTやらレントゲンやら撮られ、車椅子で院内をあちこち搬送されました。
で、ようやく帰ってネットに書いています。

金もないのに、治療費1万円も取られ溜まったもんではありません。タクシー会社からがっつり奪い取ってやります。

酔っ払っての帰り道、難民と言われようがマンガ喫茶で休んでいたほうがよかったかいな。

今朝、正気ならまた書いてみよう思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.07.27

復活です・・・なんとか

ようやくパソコン復旧しました。
というか買ってしまいました。中古パソコンを。

では、直近の出来事アトランダム。

・魔美の特典DVDやっと来た
パイロットフィルムはいいねぇ。ブリッジアニメもよく見つけた。
番宣映像集もおもしろいな。トリビュートは無用だけどな。
予告集もまぁ、頑張ったほうじゃないかえ?

チンプイの予約も始まったようですな。サントラCDはいいねぇ。
ラーメンどんぶりも面白い。さてさて予約か。

・購入本プチ感想
「ケロロ軍曹」15巻 大きな藤子ネタ無しで終了かと思えば、最後の最後でF先生登場。泣かせる。
うーむ、なかなかSF短編してるね。124話・125話は。
「35歳で独身で」 秋月りすの「OL進化論」中の同名シリーズの抜粋編。はいはい、36歳で独身ですよ。しかし、面白すぎるな。
「ふたりごと自由帳」 小坂俊史と重野なおきの同人誌を単行本化。重野の作品は想定の範囲内だが、小坂の作品は凄いな。「死」をテーマにした作品なんては確かに商業誌には向かないが、強烈なものがある。いしいひさいちを継げるとは思っていたが、純文学マンガ(?)作家としてもいけるんではないかい。もう暫くは頑張って地位を築いたら、森下裕美のように好きなことができるぞ。楽しみだ。

久々に「ドラ」を見れたら、ちょうどうまい具合に「目立ちライトで有名人」。ペンダントの写真はこうでないといけない!
スミレファンとしてはうれしい限りである。

そうそう、深夜枠ってケッタイなアニメが増えたな。「絶望先生」の異常っぷりも凄いし、「もえたん」のダメっぷりも大概だし、「らき☆すた」は極北に至った感じだな。(怪物くんOPが無くなって残念だ。)というか全部見てるのか・・・
そう思ったら「大江戸ロケット」のまともなこと。みなもとキャラ大活躍というかみなもと先生またまた登場でうれしい限り。

復活してそうそうヲタ爆発。困ったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.28

復活・・・しません

ども、お久しぶりのぱあろくです。
さてさて、さっぱり更新がなかったのは、家のノートパソコンのバックライトが壊れて、
真っ暗で使えないという状態になっていまいました。
当初は非常に困った!と考えていましたが、休みなったら修理に出しにいくかと考えてるうちに
ずるずる日が過ぎて、パソコンなくても生活できるやん!とか不埒?な考えになってしまったり。
事実、深夜のテレビを流さずにしっかり見たりとか、久しぶりにゲームをやってみたりとか新鮮!(っておいおい)
という訳で、今日は漫画喫茶から書き込み。

しかし、ネタは溜まってまっせ。
8383さんとのウマウマ寿司屋2連戦(&新・オンラインクイズゲーム漬け)とか、また呑んで記憶無くした!とか、溜まっている新規購入の漫画の数々のこととか、「酒のほそ道」の新刊出たー!とか、熱血コロコロ伝説の話とか、魔美や21エモンやチンプイの桶谷顕さんの訃報(今日知って驚いた)とか・・・

ま、早いとこ修理に出すことが先決ですな。しかし、今週末は雨か・・・
さて、次回は自分の奴で投稿できるのでしょうか。はてさて。

追伸:何かあれば携帯まで。それと選挙間近に旅行の話は無理です。>関係者 会期延長のアホー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.16

ここいらのこと

どもども、まだ書いてます。

さてさて、先週の平日のトピックは、次長・課長(職場の)と「南海堂」というチンケな居酒屋で呑んだのと、翌日久しぶりに潰れたくらいでしょうか。南海堂というと地学オタなので、「南海道地震」の南海道しか思いつかんけどね。

週末土曜日は、両親と妹夫妻とで「鳥貴族」で晩メシ。セコい、セコ過ぎるわ。
で、日曜日は何をしようか迷っていると突如地震。久々に気持ち悪く揺すられ、はたと思い立ってようやく映画「ドラ」見てきました。駅前の3ビルで株主優待券を購入して。(セコい)
ナビオで、上映早々、強烈顎外し場面で悶絶しました。いや驚いた。行ってないヤツはその場面だけでもいいから見に行け。
ま、詳しい感想は別で書くとして、見終わった後、大阪一繊細なラーメンを食わす「揚子江」でチャーシューワンタンメン。ワンタンの茹で時間がかかるがウマー。ワンタンメンベスト10があれば、確実に上位入賞だよ。で、絶対すぐ側のチェーン店には行かん。失礼この上なし。
その後懲りずに、ラウンドワンでQMA4。先日気の迷いから優勝してドラゴンクラスに。で、今日は無理矢理負けてフェニックスクラスに行くも、対戦相手に恵まれず(?)、また優勝。ドラゴンクラスに。そこで頭にきて帰宅。なんだかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.12

独立騒動

久々に与太話でも。

先日、8383さんと呑みながらの話で、将棋の女流棋士の独立問題の話が出た。
わしは米長会長サイドがあかんと思ってたんだが、8383さんも米長悪しとのこと。
おいおい、お前さんは米長ファンじゃろがと聞いたところ、著作や将棋はええけども、
連盟会長としての米長は悪手連発とのこと。うーむ。
連盟もリストラやら名人戦やらでゴタゴタしてるからな。
女流とリストラ解決の法をわしらで考えた案。
女流上位とC2との入替戦。勝った女流はC2編入(負けても不問)。負けたC2は即引退。

吉本でも独立問題があるみたいだ。
島田洋七の件な。
洋七が「がばいばあちゃん」でシコタマ儲けたので吉本との取り分争いの結果みたいに報道されてる。
最近の吉本は黒い噂がいっぱいででんな。どうなることやら。

つい先日、小池田マヤの新刊「ひのたまLOVE」購入。本屋でも目を引いて、すごいかわいらしい表紙ですよ。
早速読むが、「えーーー!」というぐらい中途半端に終わってる。キャラクターもシチュエーションも凄くええのに。
で、中書きや後書きを読んで驚いた。○○社とそんなことがあったのかーー!! これも一種の独立騒動だな。
「僕のかわいい上司さま」や「すーぱータムタム」の刊行に妙な間があって、最終巻が別の出版社から出たのはこんなことだったのかーーー!!
ネットで調べてみたら、いろいろとあったので、有名な話だったのね。ふーん。
うーん、○○社の印象、わしの中ではえらく悪くなっちゃいましたな。

で、ヤフーで「小池田マヤ」で検索したら、2番目がわしのところか。「上司様」最終巻の出版社間違ってることを発見(^^;)
しかし、ビルダーの調子が悪くて、修正できまへん。困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.06

再開ですよ(本気か!)

みなさん、お久しぶりです。
生きてました。

さてさて、年明けから年度末にかけて、仕事でケツに火がつくどころか火ダルマ状態で余裕もへったくれもない状態で、ブログどころではありませんでした。

年度始めになると、パタッとお気楽状態になりました。まったく総務の仕事というのは・・・

ま、この間もイロイロとありまして、しっかり呑んでいるし、しっかりと買って読んでるし、しっかりと寝込んでいるし(おいおい)。
呑み関係では、新規店にはあまり行ってませんが、豊津の寿司屋とか福島のイタリアンとか桜ノ宮のラーメンとか茨木の餃子屋とか東淀川の中華屋とか江坂の洋食屋とか大川沿いの中華屋が新規かいな。(ってようけ行ってるやん!)天神橋筋商店街と福島は旨いとこ多くてお気に入りですな。

読書関係では、鉄道モノの書籍もブームですな。宮脇俊三の再認識みたいなことも進んでるようで、娘さんの「父・宮脇俊三への旅」なんて本が発刊されたし、酒井順子の「女子と鉄道」とか吉田戦車の「吉田電車」みたいなのも出てますしね。
瀬名秀明の「八月の博物館」、文庫を見つけて買いました。ハードカバーも買ってあるんですが、藤子ネタチェック用に書き込むために買ったんですが、結局は読み込んじゃいましたな。「贈る物語Wonder」は同じ瀬名さん編のアンソロジーですが、副題が「すこしふしぎの驚きをあなたに」ということで、これも藤子ネタ満載でした。岡崎二郎も載ってるぞ。
相変わらず食い意地系の本も買い込んでいて、ちくま文庫の「B級グルメ大当たりガイド」(田沢竜次著)なんてのを買ったら、挿絵が桑田乃梨子。よくよく読んでみると「フジコ者」「まんが道」「テラさん」というキーワードがチラチラ。桑田乃梨子もフジコ者だったか。道理で波長が合うはずだ(おいおい)

漫画関連では「のだめカンタービレ」読みました。オモロイですな。妹の本ですが。
二ノ宮知子といえば「平成よっぱらい研究所」しか印象がなかったんですけどね。本の行方は不明だし。
テレビアニメも深夜枠ですが、少年陰陽師(早く第二部を見せてくれ)と一緒に楽しんでいたし。(まだやってますよ)
かくいう「研究所」は妹が勝手に自分の書庫に移していたようです。返せ!
ま、漫画はぼちぼち別に記載していきますか。

お出かけは、ぼつぼつ。花見も行きましたし、落語会も久々。くろもん寄席で文珍師匠の古典落語という結構貴重な一席楽しんできました。
ま、これからはちょくちょく書いていきましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.09.24

没後10年

ども、お久しぶりの書き込みです。

最近、職場のY田氏やY本氏がこちらのブログやあっちのHPを覗いているらしく困ったもんです。
別に、見るのは困らんのですが、職場の中で、ぱあろく、ぱあろくと連呼するのが困った問題なのです(笑)
ま、どーでもよろしいことですが(笑)

さて、最近になってカラー版のドラ6巻とみきおとミキオの文庫版が発刊された。
カラー版はこれにて打ち切りらしいが、よく刊行してくれたと感謝したい。あとはぴかコミが対応していくのか?
みきおとミキオは未収録作品が1本掲載された。これまた貴重でありがたいことだな。
さらに、未収録話3話も、ダイジェストながら紹介されている。しかし、なぜ未収録になったのかね。
ロボトミー的な愛玩動物に対する手術行為がアカンというのか?うーん、不思議。

ま、何にしろ、藤本先生没後10年で、なお著作本が続々と刊行されている事実は大きい。
藤本作品が読める幸せと本当の新作が読めない悲しさを、この9月23日(過ぎてしまったが)再認識してしまうのである。
しかし、没後10年なので、もっと大きな動きがあって当然と思うのだが、世間は冷たいもんだ。
ふー。ちなみに2年前の追悼文はココ

椎名高志の「絶対華麗チルドレン」の6巻も最近購入。で、とうとう出ましたな。「魔美ちゃんかてやってるやん」(47p参照)
さすが、藤っ子の椎名さんというべきか。DVDBOX発売記念ということなのか?

紹介していない購入本が山となっているし、飲み屋ネタもネタ自身が醗酵して酒になりそうな状態だが、どーも書く根気が・・・
次回頑張ります。(そればっか)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.05.09

オバQの死(+雑談)

ども久々です。

本社勤務から、茨木に左遷(笑)されたりとイロイロあって(面倒で?)お休みとってました。

さて、先日、日本映画専門チャンネルで偶然「喜劇 駅前漫画」という作品をやっていて、
「おっ、オバQ出てるやん」と喜んで見ていたんですが、なんとまぁ、その初代オバQの曽我町子さんが急逝するとは・・・
ヤフーニュースでは、ネオユーのインタビュー記事までリンクされてましたな。ちょいと驚いた。

わたしゃの知ってる周囲には特撮野郎もたくさん居りまして、そいつらにとっても重要人物なんでショック大きいだろうな。

ほいでもって、この訃報でいちばん驚いたのは、U御大の朝一メールとN総括の業務電話の両方の第一声が「曽我町子死んだで!」
確かにわたしゃ藤子ファンだがもっといいニュースで喜ばせてくれよ。頼むで。

そうそう、先日からコレクションの整理をしている。某知人からの強い勧めがあって。とはいっても原則として漫画は売らないので、グッズやCD関係や魔美セルの一部やら。
売ッ払い候補を続々とクローゼットから抜いていったら、だいぶすっきりして埋もれていたものも顔を出した。
なかでも、少年サンデーの古い増刊号が凄かった。「野蛮人」掲載の。久々読んだが、凄かったです。いやはや。

久々なので、うまく書けませんな。反省猛省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧